ママは魔女


いよいよ25年度PTA本部スタートです★ 副会長やったるでぇ~!!!!! 最近はJOJOにハマってます。子どもとスタンドごっこするのが楽しい♫ 忙しいのが幸せ!!!!!な日々――――まだまだ、やりたいコトてんこ盛り♪✿✿✿

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   


   [FC2 BLOG RANKING]

   

ミソジニスト

ミソジニストとは、女性嫌悪者―――

女性に心理的ダメージを与え続ける事で思考回路を麻痺させ、
継続的に精神的苦痛を与え続ける人。

手段は狡猾かつ冷淡で、罪悪感のかけらすらない。
むしろ相手からパワーを奪い去るゲームを楽しんでいるかのよう。

ダメージを受けた者は、自分自身が無能であると思い込まされ、
ミソジニストから逃げる術すら失い、恐れ、戸惑う。

攻撃の顕著な例は、相手の性格非難や人格否定。
時には何時間も何日間も絶え間なく攻撃は続く。
相手が泣こうが叫ぼうが懇願しようが容赦なく、
エスカレートする侮辱は、確実に相手の自信喪失へと誘う。

彼らが繋ぎとめる術としては、相手から自由を奪うこと。
経済的ダメージを与えて、逃げられなくすること。

友達と会うのすら快く思わず。
常時、自分自身に注意を向けさせ、
あなたが妻ならば、子供にだって嫉妬の目を向ける。

普段の彼らは、至って友好的で社交的である。
しかし、相手が自分の手中にあると確信するや否や、
態度は豹変する。不安感や焦燥感を紛らわすかのように、
相手を攻撃し続ける事によってのみ、自分自身を保つ。
しかしながら、彼らは別れを告げられると、同情を引き、哀願し訴える。

よって、ミソジニストから逃れる事は通常困難を極める。

ミソジニストからの開放、もしくは別離は、
あなたが自分自身を取り戻す為の長い旅でもある。
子供がいるならば、一刻も早く彼らの元から去るべきである。
なぜなら、ミソジニストの子供は同じ道を歩まざるを得ないから。



・・・ ・・・ ・・・。



興味深い文献を手にして確信した。
私は味噌ちゃん(ミソジニスト)と結婚していたのかも知れない。

とても勉強になった気がする。
今後、味噌ちゃんに苦しむ女性達を救うためにも。

それとも―――
もっと早く、この本を読むべきだったのかな・・・。
スポンサーサイト
   


   [FC2 BLOG RANKING]

   

Comment

COMMENT FORM

管理者のみ表示

メニュー

Welcome

 




リニューアルしました♪



全タイトルを表示



Profile

Author:みりあむ☆舞妃

みりあむ☆舞妃
プロフィール詳細

管理人の部屋へ

Calendar

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New Diary

Multiple Search

ブロとも申請フォーム

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。