ママは魔女


いよいよ25年度PTA本部スタートです★ 副会長やったるでぇ~!!!!! 最近はJOJOにハマってます。子どもとスタンドごっこするのが楽しい♫ 忙しいのが幸せ!!!!!な日々――――まだまだ、やりたいコトてんこ盛り♪✿✿✿

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   


   [FC2 BLOG RANKING]

   

古い手紙

突然、婆ちゃんに告げられた。


婆ちゃん「今日、あんたから貰った手紙を捨てたよ。」

私「え?!何の手紙?」

婆ちゃん「あんたが入籍前に私ら夫婦にくれた手紙だよ。」

私「あぁ―あれね。手紙書いたことすら忘れてたわ。」

婆ちゃん「ほんま、人の心って移り行くものなんだね―。
      手紙読み返してみて痛感したよ・・・。」


私は入籍の際に3通の手紙を書き綴った


1通は爺ちゃん&婆ちゃん宛。
もう1通は叔父さん夫妻(父の弟夫妻)宛。
そして、もう1通は叔父さん(母の弟)宛。

いずれも【私の選んだ相手はこんな人】って内容だった。
みんなに理解してもらいたくって、賛成してもらいたくって、
出逢いから入籍までのプロセスを書き殴った。


当時の私は必死だった★と思う


婆ちゃん「私はこの人を幸せにしますっ!!て力強かったなぁ。
      こんな素晴らしい人はいない!!って凄かったなぁ。」

私「そうやったね・・・(笑)。」

婆ちゃん「人の心って変わってしまうんやね。健気でひたむきで、
      あんなに一生懸命やったのにあっけなかったなぁ。」

私「おこがましかったんかもな・・・。傲慢やったんかもな・・・。
  人を救いたいだの、幸せにしたいだのって・・・。」

婆ちゃん「そうやで。あの手紙の内容は相手を庇う言葉の羅列や。
      あからさまに反対されへんように虚勢を張ってたわ。」

私「ひどい奴やんなぁ・・・私って。何様気取りやったんやろ?
  だってさ、あの手紙書いた時点で上から見てるやん?」

婆ちゃん「あんたは幸せすぎる人生やったから、
      世知辛さを知らんかったから、突っ走る癖があっただけ。
      あの人に色々、学ばせてもらえたんやと思とき。」

私「・・・ ・・・ ・・・。(心で忍び泣き)」


85年生きてきた彼女の言葉は重くて説得力がある。
本当に自分自身が情けなくて恥ずかしい思いで溢れた。
せっかく長生きしてもらったのに、安心させる所か、
辛い経験させてしまってて。気苦労ばかりかけてしまってて。
なのに、明るく優しくアドバイスして生きる活力を分けてくれてて。
(これは両親に対しても同じ思い―――。)

もう突っ走るまい!
傲慢さと瞬発力という武器は手にするまい!
もう愚かな蹉跌は踏むまい!
同じ失敗は繰り返すまい!


情けは人のためならず☆


これを座右の銘に加えよう...φ(`д´)カキカキ
そして、謙虚さを身に纏おう―★婆ちゃんの如く★
スポンサーサイト
   


   [FC2 BLOG RANKING]

   

Comment

こんばんわ★


>彩苑

>あのアル中旦那でしたo( ∇ |||)

酒豪って呼ばれるようになってもらいたひ.。゚+.(゚ー゚)。+.゚
アル中は迷惑なだけですから―!!!!!
ま、そんな彼のおかげで貴女と出逢ったんですから、
人生って何とも不思議☆ご縁があったのね♡
彩苑が彼を選んでくれたお・か・げe-266

>私を想ってくれる人がいれば、誰でもよかったのかもしれない。

それ重要e-284
自分が想う人と一緒になった事で、The ENDだった私e-330

庇護したり、尽くしたり、守ったりと、
それはそれは騎士的だった私(+゚Д゚)y━・~
ある意味、私は女らしくないかもね・・・。

>壱さん

>☆カマヘン、カマヘン若気のあやまち?若気のいたりは、
>人生のお勉強やでぇ-奉仕やぁ奉仕!!!

またもや☆( ◎ Д ◎ )目から鱗的発言っ!!!!!
奉仕かぁ~★そう思えたら幸せな気分e-420
すごく前向きe-343楽観主義.。゚+.(゚ー゚)。+.゚

若気の至りかぁ・・・。
その時、わたしゃ三十路手前でしたが( ´Д`)なにか?(笑)
まぁ、精神的に若気だったのかもな・・・。
(じゃ、未だに若気・・・e-263(笑))

壱さんの関西風味は老夫婦の賜物☆
天晴れ―!!!!!
  • posted by 舞妃 
  • URL 
  • at 2006.12/05 00:59 
  • [編集]

わぁ.85才☆

咽がカラカラでおはよぉ↑になりそぉ(^-^;)(^-^;★

☆流石じっちゃん。ばぁっちゃん☆
戦国時代?を生きた人の言葉は、身に染みますね。。
永い者には、巻かれろですなぁ☆
壱の相談役だった人が、85才くらいの、老夫婦でした。。滋賀県の人でした。。壱の関西弁らしき言葉は、この老夫婦の真似でした。。


☆カマヘン、カマヘン若気のあやまち?若気のいたりは、人生のお勉強やでぇ-奉仕やぁ奉仕!!!
きばらなぁ-あきまへん☆プ~ってね★


体でも口でも、動くうちでっせぇ。。なんて言うだろうなぁ。。
  • posted by 壱 
  • URL 
  • at 2006.12/02 04:42 
  • [編集]

見落としてたΣ( ̄□ ̄;!

うぅぅ(*/ω\*)
お婆さんカッコイイね。.゜.(ノ∀`).゜.。

私も昔はそうだったなぁ。
ダメ男を選んでいる自分を認識しつつ
別れる勇気もなく、ただ自己防衛に走っていただけなのかもしれない。
今まで本気で恋愛出来なかった私は
正直、私を想ってくれる人がいれば、誰でもよかったのかもしれない。
でも、そんな自分に嫌気がさしたのと、自分に正直に生きようと心に決め
選んだ人は―
あのアル中旦那でしたo( ∇ |||)
でも、寝顔が可愛かったりする。
少年の様な顔で笑う彼は、極悪非道ではなく
むしろ腹黒い私なんかよりも、よっぽど純粋なのではないか―?
と最近思うけふこの頃(*ノωノ)

―で、私は何が言いたいんだ( ̄▽ ̄;)?
そうそう、ダメ亭主のおかげで舞妃チャン出会えたし
結果オーライe-287っちゅー事でΣ(〃▽〃)

って
話ながっΣ( ̄□ ̄;!!
  • posted by 彩苑 
  • URL 
  • at 2006.12/02 02:07 
  • [編集]

COMMENT FORM

管理者のみ表示

メニュー

Welcome

 




リニューアルしました♪



全タイトルを表示



Profile

Author:みりあむ☆舞妃

みりあむ☆舞妃
プロフィール詳細

管理人の部屋へ

Calendar

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New Diary

Multiple Search

ブロとも申請フォーム

FC2アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。